年間実践報告会+忘年会

年間実践報告会+忘年会
情報が生成・発展するには、3つの鍵があるとTEN YEARS GOの21号で神田昌典が伝えている。
1.情報は、不均衡な状態に置かれた瞬間に、即座に出現する。
2.情報は、何か固いものに蓄積されていく。
3.情報は、情報処理・計算力を持ち始めた時に拡大・増大していく。
である。

情報発信であるプレゼンテーションにも、通じるものがあるのではないだろうか?

2015年12月10日に開催された年間報告会+忘年会でそれを体感することとなった。
こちらのページは会員専用ページです。
続きを読むにはログインしてして下さい。ログイン