なぜ今、挑発するマーケターが必要なのか?





 あなたが、住宅会社を経営しているとしよう。製造業でも、自動車解体業でも、あるいは教師でも医師でもいい。どんな業界にいても、あなたの仕事は、その業界に留まることではない。

 すべてのリーダーの仕事は、マーケティングに通じる。マーケターであるというセルフイメージをもったとたんに、ビジネスは飛躍的に成長する。
 
 要は、住宅業者と自らを見なすのではなく、サステナブル・コミュニティの推進者と考える。解体業者と自らを見なすのではなく、静脈産業の担い手と考える。教師ではなく、日本から世界の教育を変える変革者と考え、医師ではなく、すべての人に健康を約束する。

 あなたが優れた事業に取り組んでいると自信があっても、それを知るものが少なければ、存在しないのも同然なのだから、優れた価値を世界に広げるのはビジネスリーダーの責務である。

こちらのページは会員専用ページです。
続きを読むにはログインしてして下さい。ログイン