「自走する組織」を手に入れる「パッション経営塾」体験説明会

もう組織の事で悩まないでください!経営者は次の事業ステージの準備に集中できるようになります。 説明会では「自走する組織」の創り方のポイントを事例で解説。 世界初の組み合わせフューチャーマッピング×パッションテストは、驚くほどスピーディーに社員の自立を引き出せます! そして、更に、自走が定着するための秘訣とは・・・・!

メッセージ

あなたが、もし、 会社経営で悩んでいたら 以下の質問を自分に してみて下さい。
もし、社員の一人一人が 理念に共鳴し、 毎日、ワクワクして仕事に没頭してくれたら 業績は今の何倍になりますか?

もし、社員の一人一人が 自己成長に挑戦し続けたら 事業はどんなスピードで成長すると思いますか?
もし、社員の一人一人が 愛にあふれ、思いやりのある行動で お互いに尊敬して仕事をしていたら どんなチーム力を発揮すると思いますか?
もしこのような組織が出来たら、 あなたの毎日は どれくらい楽しくなりますか?
そして、 あなたは何に挑戦しますか?
「パッション経営塾」では、 このような自走する組織づくりを学ぶ事が出来ます。

基本情報

主催者
株式会社バジェット  代表取締役 齋藤敬一
開催地
東京都渋谷区神宮前4−11−13 ALMACREATIONS  A会議室
開催日時
2017年5月31日  13:00-17:30
募集人数
7人
対象者
事業成長に組織が追いつかないアーリーステージの経営者、起業してこれから社員を採用しようとしているスタートアップ経営者、事業承継し新たなステージに進もうとしている第二創業のタイミングにいる経営者、息子に事業承継したい経営者

関連サイト

関連URL
http://budget-inc.jp/pms.php
Facebook URL
https://www.facebook.com/keiichi.saito1

地図

自走する組織の先行事例を紹介。
ザッポスの研究で分かった自走する組織の創り方の秘訣。
結束力を生み出す「絆作り」の楽しい仕掛け。
これまでのやり方では掴めなかった社員の人生観、仕事観
組織が結束しない理由は、殆どの人が「自分のパッションに気づいていない」事にあった。
世界一簡単に楽しく自分のパッションを見つけるパッションテスト
フューチャーマッピングとパッションテストは相性抜群!
パッション経営は、社員と会社の成長がめっちゃ早い!
個人の才能を開花させ、会社の成長に繋げる。
これからのビジネスのキーワード、「心の豊かさ」「コミュニティ」「結束力」「パッション」ワークを通じて、ビジネスのキーワードを深く考えます。

そして、
世界最強の組織は、創る事が出来るのか?
創り方のひな形は有るのか?
どのように学んだら良いのか?
実践のサポート体制はあるのか?
など経営者のほんまかいな?にお答えします。

【参加者の声】

①ITソリューション開発社長S氏
参加させていただき、
ありがとうございました。

何より参加者の質が高く、
皆さんの意見に気づかされる
ことも多々ありました。


キーワードとなるライフワーク。


自分のものがさらに確固たるもの
となり自分の考え以上に自分の言葉が
今後の自分を支えて力づけてくれる
ものとなると思います。

そして『稼ぐ』の意味と意義。

齋藤さんのとこで学んだ人
であればみんな稼いでいくこと
間違いなし ってとこでしょうか?

今後ともよろしくお願いします。



②製造業社長H氏
パッションテストは、
想像以上のものでした。

経営者としての自分の欲している
本質が見えて来てスッキリしてます!

これまで、色々と自分を探求しましたが、
こんなに簡単に自分を探れる
ワークは初めてです。

そして、フューチャーマッピングも
とてもエキサイティングでした。

今年の活動イメージが立体的に見えて来ました。

今、描いた通りに事業が
立ち上がって来て驚いてます。


パッションテストと
フューチャーマッピングの
組み合わせの凄さにビックリしました。

③エステ業社長 S氏
最初に社員全員でやった
パッションテストでは、
それぞれのモチベーションの
源が自覚でき、皆んなスッキリ!

それぞれの仕事観を
シェア出来たことで、
チームの一体感が
明らかに高まりました^_^

先日は、全員で
フューチャーマッピングを
やったのですが、
私が自分でやった時よりも
遥かにパワフルな計画が
できとても嬉しかったです。

一番大きいことは、
経営の課題と未来へのチャレンジが
社員共通の課題として認識でき、
それにチャレンジする
気持ちも作れたことです。
そのあと、
全員で作った社是は、
皆んなの宝物になりました。
パッション経営が段々形に
なってくるのを実感して
ワクワクしてます。

************

5月24日までの
お申し込みの方には
早割あります!

お早めにお申し込みください。

申込受付

ありがとうございます。お陰さまで満席になりました。恐れ入りますが次回以降の日程にお申し込みください。